みんなのメッセージ

  • お名前
    Tac
    お住まい
    東京都
    還元社会を作る努力をしたい。
    2011/02/25 - 10:12
  • お名前
    守君
    お住まい
    東京都
    今秋の臨時国会で、内容は不十分でも法律として成立すれば、これまでゼロであった状態からの改善ということになります。兎に角、次のステージ(排出権取引、グリーン産業の育成等)に進むことができます。まずはスタートして試行錯誤しながらパーフェクトに向けて改善して行けばよいのではないでしょうか。 これまでのスタッフ、ボランティア及び署名していただいた方に敬意を表します。
    2010/10/23 - 07:59
  • お名前
    ザッキー
    お住まい
    長野県
    今地球上で起きている温暖化や環境問題、飢餓、食糧難、生物多様性・・・たくさんの問題を解決できる方法は地球上のあらゆる命を大切にする優しい気持ちだと思います。 その方法として、『ベジタリアンになること』が全ての問題を素早く解決できる方法だと思います。今までの常識で行動していられない状況まで人間が今なお地球を動物たちを傷つけ、破壊しているのです。 科学的にもベジタリアンになることで問題が解決できると実証されています。全ての命に優しい気持ちを持って、新しい常識をとりいれ、地球もそして動植物を含めた私たちが、幸せに暮らせる世の中に変えていきましょう!!
    2010/08/10 - 10:06
  • お名前
    トメイト
    お住まい
    北海道
    素晴らしいサイトを運営してくださる方々、ありがとうございます。 日本は主要産業で稼いでも、同じような額(今は二十何兆円なんだろうか…)を外国のエネルギー資源を買うことに使っているそうです。その額は今後年々増えていきます。既存の枯渇資源使用に使われるインセンティブや税金投入額について語るのはタブーなのでしょうか。自分の子供はエネルギーの奴隷になるか、主となるか。この問題を解決する候補者を私は選びます。変えるなら自分を含む身内(の仕事)に多少 影響があってもしょうがないと思っています。むしろ楽しみ。守りたいものと、壊したいものがあり、ほしいのはバランスです。
    2010/07/09 - 11:32
  • お名前
    レディ
    お住まい
    石川県
    010.JPG
    自分達の住む地球や自然を守りたい
    2010/01/19 - 16:07
  • お名前
    CHOCK
    お住まい
    茨城県
    私も地球温暖化を食い止める為のルール作りに概ね賛成です。 しかし、一番重要なのは国民一人ひとりに対する「教育」だと思います。 例えば仮に排出量取引制度や炭素税を導入するような法律を作っても、人々の環境に対する意識がなければ、 長い将来、「どうして炭素税を払う必要があるのか」といったような反発がでてくる可能性があるのも否めません。 このような運動は、決して短期間で終わるようでは効果が薄れ、やはり長いタイム=スパンで見ていかなくてはならないと思います。 なので、法整備の動きが、子供たちに対する環境問題の教育、また、国民全体に対する意識向上のための教育、により力を注ぐといった動きと同時進行で行うべきなのではないでしょうか。 それによってこのような活動が5年後10年後の効果だけではなく、50年後100年後さらに数100年後にも持続するような効果をもたらしてくれることと思います。
    2009/12/13 - 02:25
  • お名前
    asaishoko
    お住まい
    東京都
    地球の上に、きれいな空を
    2009/08/13 - 15:47
  • お名前
    きくちゆみ
    お住まい
    千葉県
    _0116.jpg
    温暖化や環境問題だけでなく、平和とか人権とかあまり直接票にはならないことも、こういうやり方で、候補者たちをある意味「教育」できますね。こういうのが欲しかった!やってくれてありがとう。
    2009/08/05 - 20:31
  • お名前
    めぐみ
    お住まい
    東京都
    日本で野心的な中期目標が策定されるように政府や企業に働きかけよう!
    2009/08/04 - 14:19
  • お名前
    TEKETEKE
    お住まい
    石川県
    Winter.jpg
    伐らない植林を途上国で植えお詫びします。地球が青いまま未来に残したい
    2009/07/26 - 02:41