【熊本】温暖化防止みなまた市民セミナー 市民の力ですすめる温暖化防止と低炭素社会づくり

イベント開催日: 
2009-11-02
開催場所: 
秋葉会館(水俣市役所となり)   

この秋、水俣で第1号となる市民共同太陽光発電所の設置事業がスタートします。
約10kWのパネルを設置する屋根を提供していただくのは袋小学校近くの有料老人ホーム「尚光苑」を運営されるNPO法人福祉ぐぐーんと向上会。工事費など設置費用は市民のみなさんの寄付や熊本県の補助金で賄います。寄付を集めるのはNPO法人環境ネットワークくまもが運営するファンドです。パネルは熊本大学工学部の石原修授受が長期間発電効率の経年変化などの研究に使用していたものを寄贈していただきました。
市民共同発電所の仕組みや温暖化防止の効果、そして、地球温暖化防止に向けた国や市民運動の取り組みの現状などを学び、小規模自治体における低炭素社会づくりにむけたエネルギー自給のあり方も考えてみたいと思います。

「市民の力ですすめる温暖化防止と低炭素社会づくり」
日 時:平成21年11月2日(土) 14:00~16:00
会 場:秋葉会館 (水俣市役所隣)
参加費:無料 (どなたでも参加できます)
内 容: ①市民共同太陽光発電所説明  (説明)NPO法人環境ネットワークくまもと
    ②講演会:加速する低炭素社会づくり(仮題)講師:岩渕 裕子 氏
    ③MAKE the RUIE キャンペーンについて  講師:桃井 貴子 氏

主 催:NPO法人環境ネットワークくまもと
共 催:NPO法人福祉ぐぐーんと向上会、MAKE the RULEキャンペーン実行委員会
後 援:みなまた環境塾、水俣市(交渉中)、熊本県(交渉中)

◆お申し込み・問い合わせ先◆
環境ネットワークくまもと 事務局(担当:園田)
TEL/FAX 096-362-3776
E-mail home@kankuma.jp