【愛知】生物多様性条約COP10/MOP5開催1年前イベント

イベント開催日: 
2009-10-11
開催場所: 
名古屋国際会議場(4F) レセプションホール    名古屋市熱田区 

生物多様性条約COP10/MOP5開催1年前イベント

 2010年10月に名古屋で開催される生物多様性条約(CBD)第10回締結国会議(COP10)及び第5回カルタヘナ議定書会議(MOP5)に向けて、日本の市民は何をすればいいのか? そして何ができるのか?
 この問いかけに答えるために、開催のちょうど1年前となる2009年10月11日に、CBD-COP10/MOP5の会議場となる名古屋国際会議場で、CBD市民ネット主催による1年イベントを開催します。MAKE the RULEキャンペーンは、パネル展示ポスターセッションにて、活動のPRを行います。どなたでもご参加できますのでぜひお越しください。

日時:2009年10月11日 (日)  
場所:名古屋国際会議場(4F) レセプションホール
     名古屋市熱田区熱田西町1-1 http://www.ncvb.or.jp/ncc/
     (地下鉄名港線「日比野」または名城線「西高蔵」から徒歩5分)

参加:事前申し込みをお願いします
料金:500円(資料代)/1,000円(昼食代)*希望者のみ(予約〆切り10月3日)

【プログラム(予定)】
<午前の部> 10:00~12:00
 CBD市民ネット会員団体の活動発表と意見交換
 おもに中部地区のCBD市民ネット会員団体の映像による活動発表とパネル展示

<交流の部> 12:00~13:30
 立食交流会(ポスター見学、名刺交換など)

<午後の部> 13:30~16:30
 ○オープニングスピーチ
  CBD事務局長アーメド・ジョグラフ氏
  「国際生物多様生年に向けて-生物多様性条約COP10に対する市民社会への期待
  Toward International Year of Biodiversity-Expectation for Civil Society
 ○CBD市民ネットのロゴ・コンセプトワード発表
 ○テーマ1
   「ポスト2010年目標」にCBD市民ネットは何を求めるか(仮題)
 ○テーマ2
   CBD市民ネット各作業部会からの報告(法制度、湿地、MOP5、沿岸・海洋、普及啓発、TEEB、沖縄、流域ほか)

主催:生物多様性条約市民ネットワーク(CBD市民ネット)
申し込み・問い合わせ CBD市民ネット事務局
TEL 052-788-7517(担当:原野)   E-mail jcnforcbd@gmail.com 

イベントレポート: 

生物多様性条約1年前イベントで、MAKE the RULEをピーアール

2009-10-11
27632354forWEB.jpg

 10月11日(日)、愛知県の国際会議場で、CBD市民ネットの主催で「生物多様性条約締約国会議(COP10)1年前イベント」が開催され、自然保護や環境教育関連の団体など20団体以上が集まり、来年のCOP10開催に向けての活動をアピールしました。MAKE the RULEキャンペーンは展示ブースでのポスターセッションに出展し、地球温暖化による生態系破壊の影響と温暖化を止めるための「新しいルール」の必要性をアピール。