グローバルアクションを全国各地で実施しました

毎年12月、国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP)に合わせて、世界の市民が気候政策の前進を求めて行動します。今年は、ポーランドで開催中のCOP14にあわせ、12月6日(土)が世界一斉の行動の日
(グローバルアクションデー)です。

※グローバルアクションのページはこちら
http://www.globalclimatecampaign.org/

MAKE the RULEキャンペーンでは、日本が先進国としての責任を示すべく大幅削減を確実に行うために「新しいルール」をつくることを求め、この日を中心に、全国各地の市民が一斉に街頭署名活動を行いました。最も多くの団体が参加した東京・有楽町をはじめ、全国20か所以上でアクションを行いました。

署名にご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

ファイル サイズ
プレスリリース(PDF) 40.12 KB

日程と場所

Javascript is required to view this map.