MAKE the RULE 関連のイベント情報

【徳島】地球温暖化セミナー2009 第2弾 How to -25%

イベント開催日: 
2009-10-12
開催場所: 
アスティ徳島 第4会議室   

国民は政治に「変化(チェンジ)」をもとめ、日本史上始まって以来の「選挙による政権交代」が実現、政府による温暖化対策の目標値も、90年比-8%(05年比-15%)から90年比-25%(05年比-44%)へと大きく変わりました。
この世界に誇れる目標値を実現するためには、政府の頑張りだけではなく、市民の理解とあと押しが必要です。

【愛知】生物多様性条約COP10/MOP5開催1年前イベント

イベント開催日: 
2009-10-11
開催場所: 
名古屋国際会議場(4F) レセプションホール    名古屋市熱田区 

生物多様性条約COP10/MOP5開催1年前イベント

 2010年10月に名古屋で開催される生物多様性条約(CBD)第10回締結国会議(COP10)及び第5回カルタヘナ議定書会議(MOP5)に向けて、日本の市民は何をすればいいのか? そして何ができるのか?

イベントレポート: 

生物多様性条約1年前イベントで、MAKE the RULEをピーアール

2009-10-11
27632354forWEB.jpg

 10月11日(日)、愛知県の国際会議場で、CBD市民ネットの主催で「生物多様性条約締約国会議(COP10)1年前イベント」が開催され、自然保護や環境教育関連の団体など20団体以上が集まり、来年のCOP10開催に向けての活動をアピールしました。MAKE the RULEキャンペーンは展示ブースでのポスターセッションに出展し、地球温暖化による生態系破壊の影響と温暖化を止めるための「新しいルール」の必要性をアピール。

【東京都】MAKE the RULE×グローバルフェスタ ~気候変動と貧困の問題のつながりを知ろう~

イベント開催日: 
2009-10-04
開催場所: 
日比谷公園 野外音楽堂    千代田区 

 地球温暖化の影響と考えられる旱魃や豪雨など、世界各地では大変な異常気象に見舞われており、食糧生産や人々の生活にも大きな打撃を与えています。それはまた、ほとんど温室効果ガスを排出していない途上国での被害の方が大きく、深刻な影響を及ぼしているのです。

イベントレポート: 

グローバルフェスタJAPAN2009

2009-10-03 - 2009-10-04
1003glofes_shirobe.jpg

グローバルフェスタJAPAN2009

【滋賀】地球温暖化防止と市民・地域の取り組み

イベント開催日: 
2009-10-04
開催場所: 
草津市立市民交流プラザ    

 エコがブームになってずいぶん経ちますが、CO2はあいかわらず増え続け、地球温暖化の影響はますます大きくなっています。 この度滋賀県保険医協会では地球温暖化防止の取り組みとして、標記講演会を開催します。
 講師には市民の立場から温暖化に関する情報発信や政策提言を行っている環境NGO/NPO「気候ネットワーク」の事務局長 田浦健朗氏をお招きして、地球温暖化をめぐる国内外の最新情報をお話いただきます。

10・3 NO NUKES FESTA2009  ~放射能を出さないエネルギーへ~

イベント開催日: 
2009-10-03
開催場所: 
明治公園    渋谷区 

10月3日に明治公園で、エネルギー政策転換を呼びかけるイベント「10・3 NO NUKES FESTA2009~放射能を出さないエネルギーへ~」が開催されます。

原発の問題やエネルギーの問題、環境の問題、食べ物の安全の問題などに関心を持つ人たちが全国から集まり、大きな集会と運動を創り出そうとしています。
音楽やトークなどの催し物や、各地の物産展、パレードなどの企画が盛りだくさんです!

【千葉】“STOP温暖化!世界同時アクション“ 第1回千葉でもアクション!実行委員会

イベント開催日: 
2009-10-01
開催場所: 
松戸市 ほくとビル4階会議室   

 今年2009年12月、デンマークのコペンハーゲンでCOP15国際会議が開かれます。各国がどのような温室効果ガスを削減するかを決める大変重要な会議です。
 鳩山首相は、気候変動サミットで、25%の削減を国際公約しました。国際社会から注目される一方で、国内の産業界の一部からは強い反発を受けています。
 「世界気候キャンペーン」は今年も、COP15 期間中の12月12日(土)に世界同時アクションをして各国政府が積極的な温暖化政策を取るようにメッセージを送ろうという提案をしています。

【東京】COP15前 議員会館内勉強会 第一回 地球温暖化の最新情報-科学と世界の動向

イベント開催日: 
2009-09-29
開催場所: 
衆議院第二議員会館 第4会議室   

 地球温暖化問題の世界の取り組みを決める今年12月のコペンハーゲン会議(COP15)は、これからの将来の方向性を決める重要な会議になります。この会議に向け、世界は温暖化対策の強化に大きく舵を切っています。
 日本も、これからの低炭素社会の実現に向けて、自らの排出削減を大胆に進める目標と、しくみを定め、国際的にリーダーシップを取っていく必要があります。

【長野県】信州発ボランティア・地域活動フォーラム MR地域セミナー in 北安曇

イベント開催日: 
2009-09-27
開催場所: 
ホテルグリーンプラザ白馬    北安曇郡 

地球温暖化問題が大変なのはわかっているけど、一体どうしたら温暖化を防げるの?エコな取り組みが流行っているけど、これで本当に問題は解決するの?世界はどんな動きをしているの?そんなあなたの疑問に答えつつ、ディスカッションを進めます。

【神奈川】環境夜話「地球温暖化とメイク・ザ・ルール」

イベント開催日: 
2009-09-21
開催場所: 
横浜市イギリス館 2階集会室   

 具体的な影響が出始めている地球温暖化。同時に、一人ひとりの努力でできる対策では限界のあることも明らかになってきています。
ルールづくりの必要性や、具体的な取り組みについて、ワークショップ形式で、参加者といっしょに考えます。

イベントレポート: 

【神奈川】環境夜話「地球温暖化とメイク・ザ・ルール」を開催しました

2009-09-21
0921WS.jpg

地球温暖化の影響とみられる気候変動が日本国内でも世界各地でもあらわれている。
国内では集中豪雨の被害が多発し、海外ではオーストラリアなどで干ばつが続き、穀物や穀物由来の食材の価格が上昇している。今年の夏が暑くなかったことも、温暖化で北極海の氷が溶けて寒気が発生した影響と見られる。ちなみに氷河期後の温暖化では、同様の寒気のためにアフリカの熱帯雨林が打撃を受けてサハラ砂漠になったと言われている。

【大阪】MAKEtheRULEキャンペーン全国ギャザリング ’09特別セミナ―

イベント開催日: 
2009-09-21
開催場所: 
大阪市立信太山青少年野外活動センター   

「地球温暖化を防ぐために新しいルールを!~温室効果ガスを確実に減らそう~」

エコがブームになってずいぶんたちますが、CO2はあいかわらず増えつづけ、地球温暖化の影響は大きくなってきています。ところが、日本には、CO2を減らすための「ルール」がありません。ひとりひとりの心がけにも限界があります。
いま求められているのは、社会の仕組みを変えていくこと。そのためには、CO2を「確実に」減らしていくための新しいルールが必要です。その新しいルール、「気候保護法」について、情報提供します。地球温暖化と生物多様性についてじっくりと掘り下げていく全国ギャザリングで、私たちがこの星で生き続けるために何が必要か、みんなで考えましょう。

Javascript is required to view this map.